ドラクエ10・11装備まとめ

*

幻界の四諸候のおすすめ構成は魔魔魔僧!

      2015/08/20

■幻界の四諸候 デュラン・アクバー・ジャミラス・グラコス

必要耐性:耐性よりHP重視

おすすめ構成

魔法使い

魔法使い

魔法使い

僧侶


 

各職業の立ち回り

■魔法使い

料理無しで最大HP500が理想。攻魔よりもHP重視の装備で挑もう!今日はそのガッチガチの攻魔アクセはおやすみさせよう!偉い人が言ってたから間違いない!

事故防止のために料理を食べよう。バランスパスタがおすすめだ!最近バランスパスタは高い、でもそこはケチらずバランスパスタ☆3を食べよう!

勝負事の前には良い物を食べる!これすっごく大事だぞ!

魔法使いが3人いるから最初にアクバーにマホトーン、デュランにヘナトスを入れる係を決めよう!じゃんけんで決めたって構わない。ダイスも良いんじゃなかろうか。こんなとき率先して「はい!俺やります!」なんて言えたらかっこいい。出る杭は伸ばす。それがうちの教育方針だ!

まず開幕はアクバーにマホトーンをかけよう。残りの2人はいつもどおりだ。かくせい→はやよみ→メラゾーマメラゾーマメラゾーマ!!!

ただ今回はいつもより敵が多い。確実に一匹ずつ仕留めていこう。まずはアクバー、てめぇからだ!!

しかし今回は完全脳死でメラゾーマ連発というわけにはいかない。周りに敵がウヨウヨしているからだ。中でも危ないのがグラコスの海魔神の怒り!常にグラコスは視界の中に入れておこう。海魔神という文字が見えたらすぐさまダッシュして避けてしまおう。

アクバーを倒したら次はジャミラスの番だ。なんでジャミラスなのか?偉い人が言っていたからだ。間違いない。とにかくメラゾーマを連打しよう。ちょっとペースが遅いとこの辺でデュランが動き出す場合がある。デュランが動き出したらヘナトス係はヘナトスを二段階入れておこう。魔法陣が無くてもはいる。

ジャミラスを倒したら次はグラコス。なんでグラコスが3番目なのか?拙者魚は大好物でござるよ\(^o^)/

アクバー、ジャミラス、グラコスを倒したらデュランがしゃべりだす。

「あんたらやるじゃない、でも弱ってるあんたら倒してもこちらかてなーんもおもんないで?」的なことを言うのでその間はだんまり決め込もう。

回復してくれるらしい。恥ずかしながら拙者がデュランの立場なら絶対に回復はしない。相手が弱っているときに一気に叩く。それが戦術だと理解しているからだ。

みなさんは将棋をしたことはあるだろうか?もうすぐ王手というところまで来たのに、また盤面を最初に戻すようなものだ。いや、アクバー、ジャミラス、グラコスが倒された後にリセットするのだから飛車、角、金を抜いて最初からやり直すようなもの・・・将棋のことよくわからねーよと思った方もいるかもしれない。大丈夫だ、拙者も将棋のことはよくわからない。

デュランと戦うときの注意点は2つ。かまいたちが来たら正面に立たない。回り込むようにすると回避可能だ。

グランドクロスが来たら下手に動かない。周りを巻き込んで死ぬのはやめよう。近年孤独死が増えているらしい。高齢化が進み、家族とも離れていることで誰にも気づかれずに死んでいくことだ。将来そうはなりたくない。でも今回は別である。孤独死を選ぼう。。

■僧侶

開幕は祈ろう。あとは味方のHP、グラコスの位置、行動に気を配りながら回復をしよう。事故防止のために天使の守り聖女の守りなんかがあると最高だ。

グラコスが海魔神をしてきたらチャットで「海!」など注意を促せれたら最高だ。あなたも将来子どもを授かるとおもう。子どもと一緒に外を歩いているときに車が接近してきたらあなたはどうするだろうか?きっと「危ない!」と叫ぶはずだ。その練習をここでしようぜ!

 

 - コインボス

Back to Top ↑